*

AKBの総選挙見ちゃいました

公開日: : 最終更新日:2014/07/19 エンターテイメント, ブログ


こんばんは。
本日も鑑定依頼ありがとうございました。
皆様のご開運を楽しみにしております。

今回のブログは政治ネタにしようか、野球ネタにしようか、話題の逮捕劇にしようか、方位の話にしようかと考えましたが、結果、まったく関係ない、AKBの総選挙を選びました。

まっ、最近は天気のように明るめの話がないこともあり、
おそらく盛り上がっているであろう、AKBネタとしました。

今回の1位は下馬評通り、大島優子さんだったのですが、
今年の運勢でいうと、去年の前田敦子さんと同じく、最高潮の年です。

転機年齢の年に涙をのみ、翌年に1位に返り咲いた所も、まったく同じでした。
(過去記事 AKB48第3回総選挙を占いで総括

大島優子さんは来年大変化の年となります(今年は前田さんが大変化の年)。
卒業となるのか、さらなるブレークを起こすのか。。。

変化という意味では卒業がベストな選択肢だとは思います。
今回は圧勝となったこともあり、次のステージに向かうチャンスだと考えます。

と言うことで、大変化の年に卒業を選択した前田さんは運勢学上とてもよい年に卒業することになります。
主役の名前を持つ方はこのように知らず知らずのうちに、運勢の法則通りに行動することになるんですね。

あと一人だけあげると、今回順位を大幅にあげた指原莉乃さんは、去年好転、今年はスタートの年です。(今年はソロデビューのあとも、初めてのお仕事が増えるのではないでしょうか)

来年、再来年ともっと運気がよくなります。

と言うことで、皆様にも必ず訪れる変化の年をぜひ捕まえてみてくださいね。
チャンスはきっとすぐそこに!

google ad PC

関連記事

マンション モデルルーム

リフォーム実施中

こんにちは。 けんたろうです。 中々に暑い日が続いてますね。 皆様体調は如何でしょうか?

記事を読む

巨人戦

巨人はなぜ負けるのか?

鑑定士けんたろうです。 本日は、手相の奥義流年法のマンツーマン講座でした。 講座の中盤までは

記事を読む

2016年が終わります

こんばんは。 本日も沢山のご依頼ありがとうございました。 先ほど2016年最後の鑑定が終了い

記事を読む

増山超能力師事務所

こんばんは。 めっきり寒くなってきましたね。 皆様は体調大丈夫でしょうか? わたくしは体調

記事を読む

新しいスタートライン

こんにちは。 本日も鑑定のご依頼ありがとうございます。皆様のご開運をお祈りしております。

記事を読む

チャンスが2回あったら、1回目から全力で

こんばんは。 本日はマンツーマン講座でした。 何回か当方の講座にも来られている方で、とても吸

記事を読む

独立相談増えてます

こんにちは。 本日もご依頼ありがとうございます。 皆様のご開運をお祈りしております。

記事を読む

道ばたの花

まだまだ未熟者です

こんばんは。 本日も沢山のご依頼ありがとうございました。 皆様のご開運をお祈りしております。

記事を読む

ブログまとめ2

ご無沙汰となりました。 気が付けばあっという間に5月ですが、皆様は如何お過ごしでしょうか? 新し

記事を読む

ブログまとめ1

こんにちは。 本日も沢山のご依頼ありがとうございます。皆様のご開運をお祈りしております。

記事を読む

google ad PC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

  • 世界NO.1の手相家西谷泰人氏に弟子入りし,流年法(開運・恋愛・結婚時期の判別法),手相の育て方,開運鑑定法を学ぶ。
    手相のほか,タロット・紫微斗数・姓名判断・気学も習得。

    複合的な鑑定により”当たる”のはもちろん、”受けると運の良くなる鑑定”を心がけ日々鑑定しています☆詳しくはプロフィールにて。

    <運営サイト>
    けんたろうの開運手相鑑定

    手相の見方がわかる!HAPPY恋愛&婚活手相塾

google ad PC

follow us in feedly
紫微斗数イメージ
飛星派紫微斗数講座 開講します

こんにちは。 けんたろうです。 本日も鑑定のご依頼ありがとうござい

マンション モデルルーム
リフォーム実施中

こんにちは。 けんたろうです。 中々に暑い日が続いてますね。

巨人戦
巨人はなぜ負けるのか?

鑑定士けんたろうです。 本日は、手相の奥義流年法のマンツーマン講座で

連絡事項です

こんばんは。 本日もたくさんの鑑定依頼ありがとうございます。

評価、明るみになる、名誉、お別れ

こんにちは、けんたろうです。 本日も鑑定のご依頼ありがとうござい

PAGE TOP ↑