*

気学講座を開催いたします

公開日: : 最終更新日:2014/07/14 占い講座・教室

img-message-graph
こんにちは。久しぶりの更新となります。
7月に事務所だけ移すことになり、色々と動き回っておりました。

結果とてもよい物件に出会うことが出来ました。
詳細は後日となりますが、今後ともよろしくお願いいたします。

さて、7月、8月の2回に分けて気学講座を行なうことにいたしました。
前回は色々な内容を凝縮したのはよいのですが、やはり一日では難しいと実感いたしました。

内容を落として一日で行なうことも考えましたが、やはり本意ではないので、今回は7月、8月の2回に分けることになりました。

時間の関係上前回は省いた内容や、基本的な部分に時間を割き、実例鑑定を増やすことでより満足頂ける内容にいたします。

気学を学ぶメリットは、先天的な長所と短所を知ることで自分にはどんな才能があり、どのタイミングで物事を起こせば、成功しやすいかが比較的簡単に知ることができること。

個人の人生だけでなく、企業や業界の動向、天候の状況までもが分かること。
相手の状況が分かるので対人関係に大きく活用できることが挙げられます。

これらを知ることで漠然と生きるのではなく、計画を持って行動できるようになり、様々な場面で有利に人生を進めることが出来るようになります。

また、前回参加された方で復習を希望される方の参加も受け付けさせて頂きます。詳しい内容は明日か明後日にはホームページにアップする予定です。
ご興味がある方はぜひご参加をお待ちしております。

google ad PC

関連記事

leaning schooling

マンツーマン講座のご依頼急増

こんにちは。 本日も鑑定のご依頼ありがとうございます。 皆様のご開運をお祈りしております。

記事を読む

本年の講座無事に終了

こんばんは。 最近はめっきり寒くなりました。 あと少しで終わる2016年ですが、皆様はいかが

記事を読む

タロット講座 総合鑑定編を開催いたします

こんにちは。 本日もたくさんのご依頼ありがとうございます。 皆様のご開運をお祈りしております

記事を読む

講座ページ画像

講座ページをリニューアルしました

こんばんは。 本日もたくさんのご依頼ありがとうございます。 鑑定前にお客様の紫微斗数の命盤を

記事を読む

手相上級編はマンツーマンで

こんにちは。 4月に入りましたが、やや肌寒い感じですね。 本日も鑑定のご依頼ありがとうござい

記事を読む

お陰様で満席となりました

こんばんは。 本日も沢山のご依頼ありがとうございました。皆様のご開運をお祈りしております。

記事を読む

leaning schooling

手相講座の詳細をアップいたしました

こんにちは。 本日も沢山のご依頼ありがとうございます。 皆様気をつけてお越し下さい。

記事を読む

leaning schooling

8月30日、9月27日に気学講座を開催いたします

こんばんは。 本日も沢山の鑑定依頼をありがとうございます。 皆様のご開運をお祈りしております

記事を読む

奥深き吉方位旅行

こんばんは。 本日も沢山のご依頼ありがとうございます。 皆様のご開運をお祈りしております。

記事を読む

初の上級講座が無事に終了

こんばんは。 本日もご依頼ありがとうございます。皆様のご開運をお祈りしております。 さて

記事を読む

google ad PC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

  • 世界NO.1の手相家西谷泰人氏に弟子入りし,流年法(開運・恋愛・結婚時期の判別法),手相の育て方,開運鑑定法を学ぶ。
    手相のほか,タロット・紫微斗数・姓名判断・気学も習得。

    複合的な鑑定により”当たる”のはもちろん、”受けると運の良くなる鑑定”を心がけ日々鑑定しています☆詳しくはプロフィールにて。

    <運営サイト>
    けんたろうの開運手相鑑定

    手相の見方がわかる!HAPPY恋愛&婚活手相塾

google ad PC

follow us in feedly
連絡事項です

こんばんは。 本日もたくさんの鑑定依頼ありがとうございます。

評価、明るみになる、名誉、お別れ

こんにちは、けんたろうです。 本日も鑑定のご依頼ありがとうござい

直感を鈍らせるもの

こんばんは。 けんたろうです。 本日も鑑定のご依頼ありがとうござい

艮宮は停止→激変

こんにちは。 けんたろうです。 本日も鑑定のご依頼ありがとうござい

2016年が終わります

こんばんは。 本日も沢山のご依頼ありがとうございました。 先ほ

PAGE TOP ↑