2011年12月盤

九紫火星に暗剣殺と破壊が廻座


こんばんは。
本日も雨の中鑑定依頼ありがとうございました。

さて、2011年に入って一番多い鑑定依頼者様の九星は圧倒的に九紫火星の皆様です。
なんと本日は、皆様九紫火星の方々でした。

九紫火星に暗剣殺と破壊が廻座するのは36年に1回

通常は中宮に入る星の方が、ご結婚や転職、新しい環境になる事を自然にキャッチし、鑑定に訪れます。
今年は七赤金星が中宮に入るので七赤金星が主役となります。

しかし、2011年のように凶星が2つもつくと勝手が違います。

2011年の九紫火星は、暗剣殺と破れが同時に回座しているので、悩みが深い方が多いです。
今年の九紫火星の方に起こりやすい問題は、恋愛問題、金銭問題、暴飲暴食、失脚、言動問題などです。(ちなみに菅直人さんは九紫火星です)

鑑定にお越し頂く方は、恋愛と金銭問題が圧倒的に多いです。

  • ご結婚している方は浮気をしてしまう(されてしまう)。
  • 長い間お付き合いしている方とお別れした。
  • 思いもかけない出費がかさむ。
  • 出版する本が出なくなった

とにかく、気をつけていても判断力が鈍る年です。

特に問題が無い九紫火星の方

近年吉方位旅行や、お引っ越しをされていた九紫火星の方は、特に大きな問題が起こらないと思います。
よい運勢の時に吉方位旅行に行くと、運気が下がった時に運気を補正してくれます。

そして、吉の名前がついている方もあまり影響を受けないと思います。
吉の名前はよい運気を連れてきます。
良い運気はたいてい人が連れて来てくれるものです。

手相を始め、欽天四化紫微斗数、気学、タロット、姓名判断等を使い、占い鑑定をしております。

各種占い講座も随時ご受講いただけます。


有料メルマガ「けんたろうの本音」(初月無料)を発行しております。

有料メルマガの画面をご提示いただければ、鑑定料金を550円割引きいたします。