2012年年盤

七赤金星に暗剣殺、破れが廻座

おはようございます。
最近は比較的過ごしやすい日が続きますね。

8月はとても暑い日が多いわけですが、暦からすればもう秋なんです。
秋なのに一番暑いのは、5月からの日差しで地表が温められたからなんですね。

本日も鑑定依頼ありがとうございます。
皆様気をつけてお越しください。
2012年年盤
さて、気学の話ですが、今年の年盤を見ると、七赤金星は暗剣殺と破れと言う凶神がついており、自ら破壊行動に出たり、誰かに邪魔されたりしやすい星周りです。

七赤金星が回座している方位は北西です。
この方位は国家、目上、会社、組織、父親、旦那さんなどの象意があります。

テーマ、心、行動、結果に七赤金星をお持ちの方を鑑定すると、大体この象意の中の問題を抱えている場合が多いです。

親戚のおばさまも七赤金星が本命星ですが、今年に入ってから、上記の複数の問題に頭を抱えています。
そんな七赤金星の代表者は野田総理です。

ご存知の通り、今年野田さんが推し進めようとしている事には、反対や妨害だらけです。しかし、星周りを見ると妨害を突き破り、信念を貫いていくはずです。

このように七赤金星の星をお持ちの方は今年とても大変だと思います。
が、妨害があるから諦めてしまうか、妨害を突き破っていけるかは、結局ご自身の意志に左右されます。

野田総理が意志を貫いた結果どのようになるかをひそかに注目しております。
解散は10月9日~11月6日の間だと思いますがどうなりますか。
(ちなみに9月、10月が野田総理にとって正念場となるはずです。)

七赤の皆様もよいか悪いかは別にして、ぜひ今年は意志を貫いてほしいなと思います。皆様のご開運を楽しみにしております。

手相を始め、欽天四化紫微斗数、気学、タロット、姓名判断等を使い、占い鑑定をしております。

各種占い講座も随時ご受講いただけます。


有料メルマガ「けんたろうの本音」(初月無料)を発行しております。

有料メルマガの画面をご提示いただければ、鑑定料金を550円割引きいたします。