けんたろうの本音第26回は刻限、出会いの時の配置、連動を見る、占い師になるために

占い師けんたろうです。

けんたろうの本音第26回が配信されましたが、私は京都におります。

10年ぶりの吉方位旅行で充電中です。

さて、今回の項目は以下の通りです。

刻限

刻限とは発生するタイミングのことです。

命占をみると、この年のこの月にこんなことが起こりそうだということが明確に出ていることがあります。

良いことは起こらない場合もありますが、悪いことは普通にしていれば、ほぼほぼの確率で発生します。

大切なことは良いことは発生させ、悪いことは出来るだけ発生しないようにすること。

占いを勉強する、または占いを受けることのメリットは先に起こることを知り、どのように良い方向にもっていくか。

一見悪い象意が発生した時にそれをどのように未来に繋げていくか。

芸能人の方の命盤を使いながら解説していきます。

出会いの配置が大切

出会いの配置と結婚の配置。

大切なのはどちらかと問われれば、間違いなく出会いの配置です。

出会いの配置をみれば、その後どのような感じになっていくかが分かります。

出会いの定義を含め、気学を使い芸能人の方の出会い、結婚、離婚をみていきます。

連動をみる

欽天四化紫微斗数も手相もある年に~が起こったら、この年も~が起こるということが分かる場合があります。

この連動が分かると、未来予測に大いに役立ちます。

占い師になるために

占い師になるために一番最初に決めると良いことをご存じでしょうか?

この最初のステップを間違えると、思ったような成果が得られません。

今回から不定期で占い師になるために必要なものを順番に上げていきます。

けんたろうの本音ではブログでは発表していない占術の内容や、命盤解説、ラジオ形式の雑談などを配信しております。

初月無料なので、ご興味がある方はぜひ遊びに来てください!

占い師 けんたろうの本音 (mag2.com)

手相を始め、欽天四化紫微斗数、気学、タロット、姓名判断等を使い、占い鑑定をしております。

各種占い講座も随時ご受講いただけます。


有料メルマガ「けんたろうの本音」(初月無料)を発行しております。

有料メルマガの画面をご提示いただければ、鑑定料金を550円割引きいたします。