けんたろうの本音第21回目はロシア、ウクライナ情勢、プロ野球順位予想、欽天四化紫微斗数実践鑑定、手相実践鑑定 運命線

占い師けんたろうです。
ちょっと前の冬に逆戻りした天気が終わり、
桜もかなり咲いてきましたね。

そんな中、先日長女が小学校を卒業しました。

ついこの間小学校に入学したばかりだと思っていたのに、
気が付けば、嫁さんより身長も伸び、順調に大人への一歩を進んでいます。

ちょっと寂しいような、うれしい今日この頃です。

ロシア、ウクライナ情勢

前回動画配信日には、もう戦争が始まってしまいました。
なぜ2月に戦争が起こったのかを前段で解説し、
今後どうなるかを気学を使い、プーチン大統領と
ゼレンスキー大統領の視点からみていきます。
この戦争は第三者の介入がなければ終わらない理由と、
回収してくる人が誰なのかを解説していきます。

プロ野球順位予想

どの球団も主力選手にけが人が出ているプロ野球ですが、
金曜日からペナントレースが開幕します。
各監督の名称と気学の盤から順位付けを初めてしてみました。
この試みの結果がどうなるかは秋にならなければわかりませんが、
楽しんでみてもらえればと思います。

欽天四化紫微斗数実践鑑定

欽天四化紫微斗数の実践鑑定例を使い、
実際の鑑定ではどのような手順で進めていくのかを、
鑑定士の視点から説明しています。
鑑定士を目指す方は、欽天四化紫微斗数を習得していなくても、
特に必見の内容となります。

手相実践鑑定 運命線

最後は、手相実践鑑定 運命線です。
感情線で止まる運命線と、知能線で止まる運命線の
実践的解釈を説明していきます。
この内容は4月から開始する手相解読編2日バージョンで説明する内容ですが、
奥伝のような見方となります。

ついに1時間30分の動画になりました。
ご興味がある方は初月無料となりますので、ご視聴ください。

けんたろうの本音

以下ダイジェストとなります。

手相を始め、欽天四化紫微斗数、気学、タロット、姓名判断等を使い、占い鑑定をしております。

各種占い講座も随時ご受講いただけます。


有料メルマガ「けんたろうの本音」(初月無料)を発行しております。

有料メルマガの画面をご提示いただければ、鑑定料金を550円割引きいたします。