けんたろうの本音第19回は2022年の行方、本命星別運気

今更ながら明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

今月に入り、オミクロン株によるコロナの急拡大が続いており、
接客業や、飲食店、観光業は再び厳しい状況になってますね。

当方の鑑定室も対面鑑定は中旬から大幅に減っておりますが、
その分、Zoom鑑定やZoom講座が大幅に増えました。
(今月邪魔が入るのは気学通り、しかし問題がないことも気学の通りです)

初めてZoomを使うというお客様も多いですが、
Zoomのアプリを落として頂ければ、こちらから送るURLを
クリックして頂ければすぐに鑑定に入れるので、
特に遠方の方に喜ばれております。

以下関連記事となります。
Zoomを使ったWeb手相鑑定
Zoomを使ったWeb講座

近況ですが、2021年(気学、紫微斗数ではまだ2021年です)は
出費が多い年のはずでした。

12月までたいした出費もなく、今月身構えておりましたが、
1月中旬に急遽パソコンの電源が入らなくなり、
新しいパソコンを購入。

次女の歯の矯正に多額の出費がかかる事となり、
結果的にかなりの出費をする年となりましたが、
あらかじめ知っていることで「あーやっぱりね」という感じです。

さて、このようにあらかじめ知るためには、命占の占いが必須となります。
昨年に続き、今年一発目の「けんたろうの本音」は気学を使った、
全体運と本命星別運気を紹介しております。

今年もよろしくお願いいたします。
(紫微斗数では2月1日から、気学では2月4日からが新年となるのですが)

手相を始め、欽天四化紫微斗数、気学、タロット、姓名判断等を使い、占い鑑定をしております。

各種占い講座も随時ご受講いただけます。


有料メルマガ「けんたろうの本音」(初月無料)を発行しております。

有料メルマガの画面をご提示いただければ、鑑定料金を550円割引きいたします。