7月は六白中宮の月盤

2016年7月月盤
こんにちは。
本日も沢山のご依頼ありがとうございます。皆様のご開運をお祈りしております。

月盤 六白中宮で気を付けること

さて、本日は7月9日です。
節が7日で切り替わり7月盤になりました。

本命星 九紫火星の方

九紫火星の方は5月から続くアクだし月間の最後の月となります。
貯蓄、家庭、変化の中でとくに大きな資金を使う可能性がある月です。

ご自身の身になることに投資をするのであれば大賛成ですが、衝動買いや、大きな買い物を無理して行なうようであれば、注意が必要となります。

本命星 七赤金星の方

暗剣殺は七赤金星に廻座します。
入っている部屋は、父親、上司、社長、目上、資金の部屋です。
これらからプレッシャーを頂いたり、悩み事を頂く可能性があります。

慌てずに出来ることから手をつけてみましょう。
ちなみにプロ野球でいえば、ジャイアンツの高橋監督が七赤金星です。

さっそく7月7日に親会社に呼び出され、偉い方々から訓示を頂いたみたいです。
頂いた命題にどう答えていくのかを目上の方々はみています。
もともと今年の年盤上、七赤金星は北に陥入しています。
陥入の一年はアクだしの一年ともいえます。
この月に膿を出し、新しい方向にチームを進めることが出来るか否かで来年が決まる気がします。

株価の状況

株は配置上はよくないです。
昨日はだだ下がりだったようですね。
運用をしている方は注意が必要な月です。

天候の状況

天候は現在はまだぐずついていますが、8月に向けて猛暑になるはずです。
今年は省エネなどをしっかり網羅した高級エアコンが売れると思います。

本命星 五黄土星の方

五黄土星が東南に廻座しています。
今月~9月までに色々と問題が起こった方は、やや面倒なことになります。

問題が起こった場合は、早めに対処をしておかないと、段々状況が悪化する可能性があるので気をつけましょう。

今月も皆様にとってよい月であることをお祈りしております。

手相を始め、欽天四化紫微斗数、気学、タロット、姓名判断等を使い、占い鑑定をしております。

各種占い講座も随時ご受講いただけます。


有料メルマガ「けんたろうの本音」(初月無料)を発行しております。

有料メルマガの画面をご提示いただければ、鑑定料金を550円割引きいたします。