整える時代の終焉

こんにちは。お久しぶりです。
前回の更新よりかなりの日数が経ちましたが、皆様は充実の日々を過ごしておりますか?

西谷先生曰く、現在はお宝期間と言いまして、今頑張っていることが、来年に数倍になって還ってくる期間であり、年末までに起こる出来事が来年を象徴する大事な期間となります。
来年何か習い事を考えていたり、転職等を考えている方は今からぜひご準備を!

わたくしも来年から鑑定内容の変更や初心者向けの占い教室を始めるため、ホームページ原稿や、テキストを作成しております。
詳しくは徐々に公開してまいります。
2013年年盤
さて、来年は五黄中宮の年となります。
五黄土星には天変地異を起こす力もあれば、物事を整えていく力もあります。

2005年から2012年までは2004年の五黄土星の力により、安定や協調や調和を求められた「整える時代」でした。
そして、来年2013年の五黄土星の力により、今度は破壊や抜本的改革がテーマの「破壊と創造の時代」になっていきます。

すでに自民党の安倍総裁の発言によりデフレからインフレ、円高から円安、株安から株高の機運が出てきてます。

また、近隣国との関係に対する憲法9条の問題、日銀法の改正などの改革、代替エネルギー改革、埋蔵資源の発見、TPP参加による関税の撤廃なども五黄による破壊、改革の対象になりそうです。

来年からの数年で世界は大きく変貌するはずです。
それまでの常識が常識でなくなった場合に、どのように対応していくかということでしょう。

人は天体の運行に逆らえないものです。
ぜひ前向きに色々な変化を受け入れていきたいですね。

手相を始め、欽天四化紫微斗数、気学、タロット、姓名判断等を使い、占い鑑定をしております。

各種占い講座も随時ご受講いただけます。


有料メルマガ「けんたろうの本音」(初月無料)を発行しております。

有料メルマガの画面をご提示いただければ、鑑定料金を550円割引きいたします。