恋愛線

恋愛線は後天的に刻まれやすい線


こんばんは。
本日も鑑定依頼ありがとうございます。

本日最後にいらしたお客様は、今年最初の七赤金星の方でした。
先日ブログにも書きましたが、今年は大きな変化がありますので、七赤金星の方は特に吉方位旅行におでかけください!
おっと、七赤金星以外の方もぜひ吉方位へ!

「今年は恋愛をしますよ」とお伝えする時は根拠がある星回りであったり、手相であったりする訳ですが、とりわけ手相では恋愛線というものを重視します。

恋愛線はある日急に刻まれる場合がある

恋愛線(感情線から生命線に向けてゆるやかなカーブを描いて入る線です)が毎年のように刻まれている人、まったく無い人それぞれですが、仮に現在恋愛線が無い人もある日突然でてきます。

けんたろうの場合

私の場合もある日突然でした。
何気なく手相を見てみたら、今までなかった横線が。。。
「この線なんだろう。突然出てきたけど。。。」
そんな感じでした。

それから2年ほどして実際恋愛をした訳ですが、
当時は恋愛線だとは知らず、あとで知ってびっくりしたものです
(手相って突然変わるんだ)。

ちなみにこの恋愛は紆余曲折の末、残念ながら上手くいきませんでした。
数年後、この恋愛線は薄くなり、今では消えかかってます。

後天的に恋愛線が出るケースとは?

恋愛線は

  • 吉方位旅行にいった
  • 前向きに出会いを求めるようになった
  • 熱中するものを見つけた

こんな時に出現しやすいようです。

去年、一昨年とあまりよい恋愛がなかった人も今年はまた別物です。
今年、おみくじが良くなかった人も行動予定や考え方をポジティブにもってくださいね。
ある日恋愛線が現れているかもしれませんよ!!

手相を始め、欽天四化紫微斗数、気学、タロット、姓名判断等を使い、占い鑑定をしております。

各種占い講座も随時ご受講いただけます。


有料メルマガ「けんたろうの本音」(初月無料)を発行しております。

有料メルマガの画面をご提示いただければ、鑑定料金を550円割引きいたします。