*

啐啄同時(そったくどうじ)

公開日: : 最終更新日:2014/05/12 ブログ

こんばんは。
3連休も本日で終わりですね。
皆様は有意義に過ごせましたか?

わたしは明日までお休みなのですが、実家に行ったり、ディズニーランドに行ったり、買い物に行ったりと有意義に過ごしております。
そして、先月は忙しくて出来なかった勉強をしております。

啐啄同時(そったくどうじ)」とはその中で出てきた仏教の教えです。

カナダのガチョウ
鳥の雛が卵の殻を破って出てくる為には、雛が卵の殻をつっつく瞬間に、母鳥が殻を突っつかないと雛は卵から出てこれないというものです。

母鳥が一方的に突っついてしまうと、殻は破れ、雛は死んでしまいます。

これを子育てに見たてると、親がいくら子供の為になにかをしてあげようとしても、子供にその気がなければ、なんにもならないということなのでしょう。

自力と他力に例えると、雛が殻を突っつく行為が自力。
それを受けて母鳥が突っつく行為が他力。

よく鑑定時に、「他力が働くまで待っていればよいですか?」と聞かれます。

しかし、他力は自力があって初めて発揮されるものです。
まずは、意思を持って行動すれば、他力は働き始めるものです。

今年なにかをしたいとお考えの方は、頭で考えるのではなく、まずは行動してみましょう。そうすれば、思ってもいなかった方向から助けやヒントがくるかもしれませんよ。

google ad PC

関連記事

春節の提灯

新年二日目です

こんばんは。 今年も早いものでもう2月中旬です。 特にここ2~3年は2月がとても忙しく、

記事を読む

今年もありがとうございました

先ほど今年最後の鑑定が無事に終了いたしました。 今年も沢山の皆様のご依頼ありがとうございました

記事を読む

マンション モデルルーム

リフォーム実施中

こんにちは。 けんたろうです。 中々に暑い日が続いてますね。 皆様体調は如何でしょうか?

記事を読む

巨人戦

巨人はなぜ負けるのか?

鑑定士けんたろうです。 本日は、手相の奥義流年法のマンツーマン講座でした。 講座の中盤までは

記事を読む

2016年が終わります

こんばんは。 本日も沢山のご依頼ありがとうございました。 先ほど2016年最後の鑑定が終了い

記事を読む

新しいスタートライン

こんにちは。 本日も鑑定のご依頼ありがとうございます。皆様のご開運をお祈りしております。

記事を読む

チャンスが2回あったら、1回目から全力で

こんばんは。 本日はマンツーマン講座でした。 何回か当方の講座にも来られている方で、とても吸

記事を読む

独立相談増えてます

こんにちは。 本日もご依頼ありがとうございます。 皆様のご開運をお祈りしております。

記事を読む

道ばたの花

まだまだ未熟者です

こんばんは。 本日も沢山のご依頼ありがとうございました。 皆様のご開運をお祈りしております。

記事を読む

ブログまとめ1

こんにちは。 本日も沢山のご依頼ありがとうございます。皆様のご開運をお祈りしております。

記事を読む

google ad PC

Comment

  1. KN172514 より:

    ケンタロウ先生へ
    やはり何事でも、タイミングとバランスが
    重要ですね。
    書店フェアでの現場でも同じでしたのでね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

  • 世界NO.1の手相家西谷泰人氏に弟子入りし,流年法(開運・恋愛・結婚時期の判別法),手相の育て方,開運鑑定法を学ぶ。
    手相のほか,タロット・紫微斗数・姓名判断・気学も習得。

    複合的な鑑定により”当たる”のはもちろん、”受けると運の良くなる鑑定”を心がけ日々鑑定しています☆詳しくはプロフィールにて。

    <運営サイト>
    けんたろうの開運手相鑑定

    手相の見方がわかる!HAPPY恋愛&婚活手相塾

google ad PC

follow us in feedly
お辞儀するスーツの男性
お願い事項でございます

鑑定士けんたろうです。 本日の東京は台風の影響もありどんよりという感

dot image
爪の白点を紹介したら本当の白点が。。。

こんにちは。 本日もご依頼ありがとうございました。 前回のブロ

ロト・ナンバーズ超的中法7月号
コラムの連載始めました

お久しぶりです。 最近複数の方から「ブログの更新をしていないので

紫微斗数研究会

こんばんは。 本日も鑑定のご依頼ありがとうございます。 最

吊された男
昨今のニュースの主役の共通点

お久しぶりとなります。 本日もご依頼ありがとうございます。 4月も

PAGE TOP ↑