佐藤健 億男

佐藤健さんはマスカケ線の考え方ズバリでした


こんにちは。占い師けんたろうです。
本日もご依頼ありがとうございます。

先日テレビを見ていたら、俳優の佐藤健さんの手相が紹介されていました。
ちなみにこの時間の当方の手相解説サイトである、HAPPY恋愛&婚活手相塾のサイトへのアクセスは一時間で500人以上の方にお越しいただきました。

マスカケ線はのめり込みやすいマニアックな手相

佐藤健さんの左手が紹介されていましたが、きれいなマスカケ線でした。

番組内でもおっしゃっていましたが、この手相はマニアックな手相です。

なにかにのめり込みやすいし、その方がよいのです。
ちなみに佐藤さんは小さい頃からゲームマニアとのこと。
そういえば、携帯ゲームのCMにも出てましたね。

佐藤健さん発言に見るマスカケ線らしさとは?

その数日後、映画の番宣で再び佐藤さんが別のトーク番組に出演されていました。
番組をみていてマスカケ線らしいなと思ったのは、

  • 「人見知りであまり周りの人と話が合わなかった」
  • 「みんなと同じは嫌だ」、「人生のゴールがない」
  • 「モチベーションをどう維持していくか」
  • 「俳優じゃない道にいくことを考えないとそろそろ先に進めない」

との発言でした。

マスカケ線を持つ方は自分軸が大切な手相

鑑定でよくお話をさせて頂きますが、マスカケ線の方は自分軸で決定、行動しなければ満足感を結果的に得られにくい手相です。

よって、周りと一緒では満足できない場合が多いし、わがままだと見られやすいです。
そして、自分軸で進めることは限界が早くに訪れるので、人生の達成感が薄い方が多い相です。

「このままでいいのかな」「ほしいものはもうないな」
「人生なんのために生きているのだろう」。

となりがちですし、実際鑑定におけるマスカケ線の方の相談内容も人生の達成感に関することが多いです。

マスカケ線を持つ方が達成感を向上させるために必要なものとは?

一つの方法は守るべきものをもつことです。
自分軸は限界がすぐに訪れますが、誰かのためという軸が加わることで、新たな人生を歩むかのようになると思います。

佐藤さんは二重感情線をお持ちでした。
守るべきものは自由が大好きなマスカケ線にとっては、重たい負担かもしれませんが、二重感情線をお持ちの方は、重たい荷物があった方が力が出ます。

ご結婚や、お子さんを持つことで世界観が変わるかもしれませんね。

もうひとつの方法は、佐藤さんもおっしゃっていますが、まったく違う道に進むことです。

仕事を変えてみる、やりたいことをする、周りをきにしない、違う国にいくなど。
現在行っていることと離れれば離れるほど、刺激があるのでモチベーションが上がります。

そして、ポイントはご自身が好きなことをすることです。
マスカケ線は、どんなに才能があり、向いていても、好きでなければ続かない相です。

誰が反対しようと好きなことであれば続きますし、満足感が得られます。

佐藤健さんのさらなる開運時期は?

佐藤さんの手相をみると、55歳くらいに生命線から第二の人生を歩まれる相が刻まれていました。
場合によっては裏方に回ったり、異国に行ったり、まったく違うことをするのかもしれませんね。

そして、新たな道にいく時に反対もあるかもしれません。
ですが、おそらく誰が反対しようがご自身がやりたいと思う方向に進んでいくと思います。

佐藤健さんが選ぶ次の選択が何になるか、そしてどのように次の人生に繋がっていくのか。
今後のご活躍を楽しみにしております。

手相を始め、欽天四化紫微斗数、気学、タロット、姓名判断等を使い、占い鑑定をしております。

各種占い講座も随時ご受講いただけます。


有料メルマガ「けんたろうの本音」(初月無料)を発行しております。

有料メルマガの画面をご提示いただければ、鑑定料金を550円割引きいたします。





マスカケ線の最新記事8件