恋愛運、結婚運アップの吉方位とは?

占い師けんたろうです。
本日はとても寒い一日だったようですね。

ようですね・・・と言うのは本日は、鑑定および新しいホームページ作成の原稿を作成していたため、まったく外にでていないからです。

いやーこんな時、独立して好きな事をしているのはよいですね(笑)

方位にはそれぞれ象意がある

さて、吉方位旅行をしながら、鑑定に来ていただける方が増えてまいりました。

方位の書籍やネットのサイトをみると、吉方位旅行は同会月(年盤と月盤が同じ)に旅行に行くことや、最大吉方位(本命星と月命星の相星)に行くことを推奨しています。

これを否定するつもりはありませんが、ご注意頂きたい点として、同会月で効果が2倍だとしても、最大吉方位に旅行をするとが、ご自身の内面を充実させるにしても、目的に沿った旅行が前提となりますので、仮に恋愛運をアップしたいのに、東北や西北に旅行に行っても期待した効果は得られません(恋愛運以外の開運はありますが)。

恋愛運、結婚運アップの方位

恋愛運、結婚運をアップさせたい方は北、西、南に相性のよい星が入る年と月をじっくり待つ方が、結果として同会月に恋愛と関係ない方位に旅行に行くより恋愛運、結婚運が上がります。

吉方位旅行の効果は人により出方がまちまちです。

期待した効果ではないことで運が開く場合もあるので、出来るだけ効果が期待できる方位を取ることが吉方位旅行の効果の満足度アップにつながります。

北に旅行に行った場合の恋愛運、結婚運

北はアダルトな恋愛になります。
この方位に行くと、ひとりでいることが寂しくなります。
結果的に人肌を求め、気持ちよりも体やお付き合いが先になるケースが多いです。

男性は性的な理由で結婚を考えるケースが多く、女性の場合はひとりでいることの寂しさから配偶者を求めやすくなります。

この方位の注意点は「陥入」になりますが、こちらは以下のサイトをご確認ください。
北の吉方位旅行の効果と陥入によるデメリット

西に旅行に行った場合の恋愛運、結婚運

吉方位の書籍の中には、恋愛=西となっている場合が多く、実に多くの方が西に旅行をされていると思いますが、西は基本的に喜びの方位です。
その中に恋愛が含まれる感じなので、恋愛だけを求めるのであれば、北や南の吉方位旅行の方がオススメです。

この方位に行って結婚になる場合は、趣味や食、お酒などの思考に共通項があり、盛り上がって結婚になるケースがあります。

南に旅行に行った場合の恋愛運、結婚運

南はプロポーズの象意がある方位です。
この方位に行くと美男子や美少女との出会いがあり、紆余曲折ののちに結婚になるケースがあります。

注意点は、この方位は「2」の意味があり、一人目がダメだったが、二人目に出会った方とお付き合いや結婚になるなど、スムーズに進まないケースになりやすいことです。

南の旅行の体験談に関しては、当方の吉方位講座の文面に記載しております。
2022年も吉方位旅行で開運!九星別吉方位や方位ごとの効果 (kaiun-tesou.com)

他にも一般的にはあまり知られていませんが、結婚を望むなら取る方位や、結婚になりやすい男女の方位トップ3などがあります。

ご興味がある方は当方のマンツーマン吉方位講座で伝授しております。

けんたろうの開運吉方位講座|@東京(上野・御徒町)|初級からプロの方まで (kaiun-tesou.com)

手相を始め、欽天四化紫微斗数、気学、タロット、姓名判断等を使い、占い鑑定をしております。

各種占い講座も随時ご受講いただけます。


有料メルマガ「けんたろうの本音」(初月無料)を発行しております。

有料メルマガの画面をご提示いただければ、鑑定料金を550円割引きいたします。