ますかけ線

両手真正マスカケ線は波乱万丈の手相

こんばんは。
占い師けんたろうです。

2月も本日で終了となりましたね。
皆様はどんな月でしたでしょうか。

わたくしは、前々回のブログに記載した通り、色々とあった1ヶ月でした。
満足できたかというと。。。まだまだ頑張らなければと思う今日この頃です。

本日は中国で独立して活躍している方を鑑定させて頂きました。
数日前に日本に帰国し、本日もう中国に帰るとの事だったので、すでに中国に戻られているでしょう。

両手が真正マスカケ線の特徴

ますかけ線

さて、このお客様は両手がマスカケ線でした。
しかも所謂、両手ともに真性マスカケ線(変形ではなく、一本のマスカケ線)。

わたしも、色々なマスカケ線を見て来ましたが、これだけキレイな(純度の高い)マスカケ線を両手にお持ちの方を鑑定したのは久しぶりでした。

両手に真正マスカケ線をお持ちの方は、基本的に人生の起伏が激しい傾向になります。

安定を望むと、不安定になり、安定してくると変化を望みます。

この方の場合

色々と話しをお聞きしましたが、若い頃は、ある資格を取ろうと頑張ったが挫折。
ギャンブルにハマるだけハマった後に、探偵になるもすぐに退社。
その後、ある業界で大成功。
テレビや雑誌でも紹介されているとのことでした。

さらに転職した先でも評価されていたが、同時期に行なっていた副業が大成功。
その資金を使い、独立開業をされたとのことでした。

この方の現在のお仕事は、過去に行なっていた、どのお仕事にも属さない、名前の運気にとてもピッタリな内容でした。
それがゆえに、テレビや雑誌などにも紹介されているのでしょう。
適職に辿りついたんですね。

人はそれぞれ生まれつき才能を持っていて、その才能を活かす場にたどり着くと、運気が開いていきます。
特にマスカケ線をお持ちの方は顕著でしょう。

ご自身が興味を持った分野を突き詰めていく。
これがマスカケ線の開運方法
です。

皆様も「なんか違うんだよな~」と感じている場合は、活躍するフィールドが他にあるかもしれませんよ。皆様のご開運を楽しみにしております。

手相を始め、欽天四化紫微斗数、気学、タロット、姓名判断等を使い、占い鑑定をしております。

各種占い講座も随時ご受講いただけます。


有料メルマガ「けんたろうの本音」(初月無料)を発行しております。

有料メルマガの画面をご提示いただければ、鑑定料金を550円割引きいたします。





マスカケ線の最新記事8件