思い出す西南の吉方位

西南の吉方位旅行の思い出

おはようございます。
3連休はリピーター様を中心に鑑定依頼ありがとうございました。

遠方、近隣、色々なところからお越し頂きましたが、
開運がもうすぐと言う方が多い3日間でした。
もうすぐ訪れる皆様のご開運を楽しみにしております。

さて、3連休が終わりましたが、金曜日からは次の3連休が待っていますね。
私もサラリーマン時代は間にある平日を休んで、9日間連続休みにしたものです。

つい先日、靴箱をあけたら、見慣れない靴が。
「これなんの靴だろう」と取りだしてみたら、思い出しました。
あの時の旅行を。。。
登山靴
2008年9月20日~28日まで夏休みを取り、私は西南の吉方位旅行に行きました。
当時はまだ結婚前だったので、結果的に独身最後の吉方位旅行となりました。

宮崎県、熊本県、鹿児島県を廻る気ままな一人旅を計画し、
屋久島に行って縄文杉を見てくるのが、大きな目的の一つでした。

心配は台風の接近でしたが、吉方位に旅行に行くので、きっと大丈夫だろうと勝手に思っておりました。
初日、二日目と問題なく過ごしましたが、三日目に台風直撃(涙)。

この日に屋久島に行くことになっていたのですが、当然フェリーは欠航です。
泣く泣く、鹿児島市内でもう一泊(夕方には晴れました)。

四日目に屋久島に行くのですが、翌日は東京に帰る事になっていました(ぎょえ~)。
旅館に着き、やることがないので、マッサージを受けに行きました。

「今日は登山をしたんですか?」とマッサージのおばさま。
「いえ」と私。
「あっそうですか。じゃあ明日ですね!」とおばさま。
「いえ。明日帰るので。。。」と私。
「あっそうなんですか。。。(こいつ何しにきたんだろ)」
という会話を今でも思い出します。

マッサージ台

ほんとに何しに行ったのかなと言う感じでしたが(笑)、
おばさまも昨日は台風だったことは知ってると思うのですが(笑)。

吉方位の魅力

絶対にまた屋久島に行くぞと決意したことは言うまでもありませんが、
私は2009年より西南が吉方位になった事は一度もありません。

ここにも方位の難しさや面白さがあります。
要は行きたいから行ける訳ではないと言うことです。

行ける時は限られている。。。
冒頭に出てきた靴は登山用の靴だったんです。

しかし、結果、一度も使うことなく今に至ります。
当時は吉方位旅行に行ったのにツキが無かったなと思ったのですが、
実はその旅行後、4ヶ月後に私は入籍をしているのです!

そして、今年の9月の月盤を見ると、2008年9月の月盤とまったく同じ星周りです!
9月に西南に旅行に行った皆様、これから行かれる皆様にも同様の事が期待できます。

書物などでは一切触れられていない事実がそこにはあるのです。
偶然または必然的にチャンスを掴めた皆様のご開運を楽しみにしております!
また、今後、吉方位旅行の計画を立てている方にも幸運が舞い込みますように!

手相を始め、欽天四化紫微斗数、気学、タロット、姓名判断等を使い、占い鑑定をしております。

各種占い講座も随時ご受講いただけます。


有料メルマガ「けんたろうの本音」(初月無料)を発行しております。

有料メルマガの画面をご提示いただければ、鑑定料金を550円割引きいたします。